c0184522_15593766.jpg

突然ですが、この回がラストです。写真の容量が一杯になってしまいました。
制限のない有料会員になる方法も考えたのですが、引越しすることに決めました。
開設から今日でちょうど丸三年。切り替えるには良いタイミングかな、という気持ちです。

ここのところ犬画像が減ってきていました。新ブログでは犬系を増やしたいです。
移転先もほぼ変わらない内容でいきます。連載中のものも引き継ぐ予定です(中途半端ですね)。
今までご覧いただきまして、まことにありがとうございました。よかったら新ブログのほうもご覧ください。

http://sukakichi2.exblog.jp/
[PR]
c0184522_2213289.jpg

イエローサブマリンはビートルズですが、このサブマリンは浮上したまんま。「もぐらん」という名称です(笑)
本栖湖に浮かぶ遊覧船で、けっこう人気を集めているようです。見ていると湖上をスイスイ動くのが愉快。
今度行ったら乗ってみたいなと思いました。富士五湖の周辺は車がないと非常に不便なのが残念・・・


OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_246987.jpg

夏らしい入道雲。あの雲の向こうには富士山が隠れているはずなんです。いや、本当なんですよ。
姿が見えていたら、真正面に堂々と聳える光景が展開しているはず。思い通りにはいきませんね。


OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_0363689.jpg

仲良くお揃いのカヌーで出航!なんて素敵ですね。


いま水をテーマにした投稿が連続しています。ついこの間だと思っていた夏も、ずいぶん前のことになりました。
画像庫を眺めていたら、掲載していない水の風景がたくさんあることを発見したのです。季節外れの夏景色。
あんまり時間が経過してしまうと、なんだか出しづらくなってしまいます。なのでまとめて放出してみました。

11月も速いもので、月末の30日。ところで12月に入ったら、当ブログに関してのお知らせがあります。
といっても大したことではないので、あまりご期待をされませんように。もったいつけてスミマセン(汗)


OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_2354636.jpg

ファミリーでしょうか。4~5羽くらいのグループや、10羽以上の大集団もいます。派閥争いがあったりして。

OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_013948.jpg

水面に突っ込んだ顔を上げた瞬間。頭についた水滴がポロポロッとこぼれ落ちる寸前でした。

OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_12475233.jpg

最後は定番の構図で。大きな滝とその周りを囲む断崖を入れ込むなら、意外と素直に真正面が良かったり。
高さは約20mほど。富士山からの雪解け水が地下を通って濾過され、この断崖から地上に出てくるのです。

2011年の台風被害で、白糸の滝は来年立ち入り出来なくなるとの情報もあります。訪問の際はご注意を。


OLYMPUS E-510 + LEICA DVARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]
c0184522_0465016.jpg

吉祥寺の「祥」にて。「一風堂」が混んでるときはこちらへ。
同じ博多系として、味はいい勝負をしていると思ってます。

(NTT Docomo SH-07B)
[PR]
# by dog_eyes | 2011-11-27 00:46 | 東京日乗
c0184522_0415350.jpg

最近の昼夜、どちらかたいていラーメンです。太るかなぁ。
錦糸町の七菜矢にて。梅ラーメンがウメー! 寒いですね。

(NTT Docomo SH-07B)
[PR]
# by dog_eyes | 2011-11-27 00:41 | 東京日乗
c0184522_011174.jpg

白糸の滝、第三弾。今回はややワイド気味に切り出しました。本流である大滝は左の木々に隠れています。
上から俯瞰すると淵の青い色が鮮やかでした。彩度を高めに出力してあります。谷間に響くは、水の轟音!


OLYMPUS E-510 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
[PR]